Herb Garden shampoo

自然由来成分99。9%のオーガニックシャンプーです。

普段からオーガニック系天然成分にこだわっているので、ボディーソープや洗顔石鹸はアルガン石鹸、シャンプーは石鹸基剤のグリセリンリキッドソープを何もいれずに使っていました。

 

 

オーガニックって突き詰めるとかなり厳しいものがあって、環境にも肌にも良いんだろうけれど、肌や髪の調子を100%に高めるって言うのはなかなか至難の業と言う感じがする。

 

 

特にシャンプーはどうしてもキシキシするし、アーモンドオイルやホホバオイルなんかの100%の天然オイルでメンテナンスしてもどうしても乾燥でアホ毛みたいになっちゃったり、切れ毛が増えている気がしてしょうがなかったです。

 

 

洗面台に落ちる髪の量が増えてきている気がして、主人にも「落ちてる毛の量がホラーだよ」って言われてからは、オーガニックであれば既製品を使ってみても良いんじゃないかな、と考えるようになりました。

 

 

正直グリセリンリキッドも安いわけではないので、ちゃんと専門家が考えて開発した物を使った方が安上がりになるかも知れないです。

 

 

ネットで色々調べてサンプルを取り寄せたりしたんですが、私は「Herb Garden shampoo(ハーブガーデン)」と言うところのオーガニックシャンプーが一番ハマっている気がします。

 

 

これは人から勧められてとりあえず買ってみたものなんですが、熊本の阿蘇で育てられたオーガニックハーブを使用した天然素材のシャンプー&コンディショナーだそうです。

毎月先着300名様限定で半額モニターを募集しています。

私は何か塗りっぱなしにするのが好きではないのでコンディショナーは家族にあげてしまったのですが、シャンプーを変えただけでも髪質が変わった気がします。

 

 

もともとしっかりした太めの毛だったので、鏡で見ると切れ毛とか中途半端に伸びた細かい毛がぴょんぴょん飛び出して不格好だったんですが、オイルなどが無くてもそういうアホ毛みたいな症状は無くなりました。

 

 

凄く不思議なのが全体的にしっとりしてきた気がします。乾燥しやすかったので、基本的にボブにしてたのですが、こんなにしっとりツヤツヤになるんだったら、若い10代の時みたいにロングにするのもアリかな、なんて思っちゃいました。

 

 

気になって調べてみたら、女性の髪のエイジングケアに特化した成分が入ってるみたいで、シャンプーの元になっているのもただの水ではなくてハーブウォーターを使い、保湿成分にヒアルロン酸やバオバブなどの砂漠の植物のオイルが入ったりなど、成分にも物凄いこだわりを感じます。

 

 

効果がすごく良い、というのももちろんなんですが、自然な感じの香りが一番のお気に入りポイントかもしれません。

 

 

髪を洗った後、何となくテンションが上がります。

 

 

切れ毛も抜け毛も少なくなって、昨日、主人がこっそり使ってることに気付いちゃいました。

 

 

男の人にも効果あるのかも知れません。
"

 
inserted by FC2 system